美白になるためには「にんじん」が良いです!


美白になるためには、「にんじん」が良いです。

にんじんをたくさん食べるのです。これだけなのですが…
実際、私はにんじんをたくさん食べて、頬の上の方にできてきたシミが格段に薄くなったのと、
手の甲に出ていたそばかすのようなシミが、すっかり綺麗になりました。
これらは、何年も気にしていたのです。
でもにんじんを食べ始めて、半年くらいで、気づいたらすっかり、薄く、見えなくなっていました。

にんじんが肌の美白によいというのは、皮膚科の先生も提唱しておられます。
私はその情報を耳にして、野菜ならいくら摂っても害はないだろうと、特ににんじんを食べ続け
ました。

食べ方は、やはり生が酵素もたくさんで一番良いとは思いますが、いろいろな料理もしました。
まず、生でいただく場合は、にんじんをスティックに切って、亜麻仁油をたっぷりつけながら
いただきます。 これはおやつがわりにもなるし、咀嚼もたくさんするし、亜麻仁油もとても
抗酸化作用があるし、健康にはばっちり。デトックス効果もばっちりです。

料理にするときは、塩分を控えての料理を心掛けます。
一番好きなのは、にんじんポタージュです。美味しいですよ。
玉ねぎ豆乳、コンソメを少しでたっぷり作っておきます。最後にエクストラ・バージン・オイル
をまわしかけていただきます。

圧力鍋で、にんじん率の高い肉じゃがをあっという間に作って、にんじんをたくさん食べるのも
おすすめです。

そして、気を付けたいことは、品質の良いにんじんを入手することですね。
私は実家が無農薬野菜の菜園をやっているので、自分で掘りにいきます。
美白と健康を同時に手に入れましょう!